プロフィール

AIJA

Author:AIJA
AIJAの日記へようこそ♪
爬虫類とフクロウに囲まれた忙しくも楽しい日々を綴ります。我が家で生まれた子達のご紹介や入荷情報も併せてお知らせします。




事業所 エキゾチック AIJA
所在地 大分県日田市西有田上手町270-1
第一種動物取扱業

販売業 大分県第 140013号
保管業 大分県第 340008号
貸出業 大分県第 540001号
有効期限末日 H31年2月20日
動物取扱責任者 伊藤千鶴

日田インターより車で3分 
専用駐車場あり(普通車5台ほど)
営業時間17時~22時

メール miyako_buzzard@yahoo.co.jp
電話 0973-28-6657(FAX兼)
携帯 080-3186-0670(伊藤)




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ




エキゾチック AIJA HP


2014年10月2日より年中無休・営業時間 1時~22時に変更いたします。臨時休業または営業時間の変更がある場合はブログにて事前にお知らせしますので今後とも宜しくお願いします

餌各種、常時在庫あります。
ヨーロッパイエコオロギ(活)・・Lサイズ 15円/匹 
 冷凍ピンクマウス・・S(約2.5cm) 60円/匹  M(約3cm) 68円/匹  L(約4cm) 79円/匹
冷凍ファジーマウス・・約5.5cm 98円/匹   冷凍ホッパーマウス・・約6cm 103円/匹
冷凍アダルトマウス・・M(約7cm) 120円/匹  L(約8cm) 140円/匹
冷凍リタイアマウス・・約10cm~ 160円/匹
冷凍ウズラ・・アダルト羽つき 内臓処理済120円/羽  ヒナ・・ 30円/羽
冷凍ヒヨコ(白色レグホンの雛)・・70円/1羽
冷凍イナゴ(200g)・・L(約4.5cm 約170匹入り)900円  冷凍アカムシ(100g)35ブロック1枚・・150円
冷凍ラット・・Sサイズ350円/匹  活ラット・・時価(お問合せください)
冷凍ラットLLジャンボ800グラム1000円/1匹 (レティック、バーミーズ、ボアコン、ワニの餌に・・小さめなウサギ位のサイズ)

人口飼料・・フロッグフード、クレスフード、フトアゴ等の雑食性トカゲ(幼体用・成体用)、リクガメ用、そしてサプリメント各種も取り揃えています。

ご希望により地方発送いたします。


croco.jpg
皆様のご来店心よりお待ちしています。(画像・クロコダイルモニター)





















                                                 










スポンサーサイト

子犬の紹介、グレートピレニーズ。

知人ブリーダーさん(ワンコ)宅で5月13日にグレート・ピレニーズが生まれました。ただ今、男の子を販売中です。元気でとても可愛い子犬なので欲しい方がいれば是非お問合せください。写真や詳細をお伝えします。ブリーダーさんは福岡県なので見学や引き取りは福岡県になります。

オリーブパイソン


oliv.jpg
画像はオリーブパイソン。先週入荷して1週間経過した所だが冷凍のホッパーと活マウスの同サイズを3回食べた。オーストラリアの大型種で最大では6mを超えるものもいる。飼育下であれば3~4mくらいで止まると思う。大きくなる蛇だけあって面白い程に良く食べる。性格は大人しい方で成長するに従い、より大人しくなる。地味と云う人もいるが落ち着いた色合いで飽きがこない良い蛇だとAIJAは思う。 写真では伝わり辛いがどこか上品でエレガントな印象を受ける大蛇。今は小さく愛らしいがこれからぐんぐんデカくなる。面白いように食べ景気よく成長する。より太く、より長くを目指して飼育を楽しんでもらえたら・・・と、思う。環境への適応力もあり丈夫で安心して向き合える。オーストラリアの希少な蛇、いつも手に入る訳ではない。欲しい人がいれば是非、気軽にお問合せを。

水害を振り返って・・そしてボールに愛をこめて。

今回の水害・・水が引いた後、ケロッとして記事を書いたが振り返ればやはり恐怖だった。未だに行方不明の人も多くいるし亡くなった人も多い。知人の友人、私は直接その人とは面識はないが消防団員で地域住民(お年寄りの)避難誘導中に土砂崩れが起こり巻き込まれて亡くなった。43歳でまだ子供さんも小さいとの事だったので残されたご家族の事を思うと胸が痛い。災害は犠牲になった人もそうだが残された家族にも永久に深い傷を残す。避けられない事だと解っていてもとても辛い気持ちになる。今は一刻も早く行方が分からない人たちが見つかってくれる事を願いたい。あの日、サイレンが鳴り響き「避難してください、堤防決壊の恐れが高まりました」と放送で何度も言っていた。日田市は「避難指示」が全ての地域にだされAIJAの店の前の花月川を見ると堤防を時折、波が乗り越えてくるのが見えた。流木やドラム缶も流れている。身の危険を感じた。しかし店内には可愛い子達がいる、置いて自分だけ逃げるのも。。。兎に角、下の方にいる連中は上に上げよう。その中にはボールの妊婦さんもいる。死なせてしまうのは辛い。ヤモリやカメ、えさ用の活マウスでさえも残された時間の中、命を救うことで必死だった。親にしているボールたちはAIJAが店を始めるよりずっと前から飼育している子達で宮古島からAIJAと共に日田に戻ってきた子達、彼らへの情は言葉では言い表せない。だからと言って彼らの子供を買おうという人に強く言うわけではないがちゃんとした管理で可愛がって育ててもらいたいと常に思う。熊本県八代市のショップ「亀蛇羅」さんのツイッターの投稿にこの様な記事がある。
https://twitter.com/gamera20141106
真冬に10度でボールを飼うのは致命的。いくら健康な蛇であってもこの様な飼育管理では状態を崩すのは当たり前だろう。販売店を悪く言うのは良くない。生き物を飼うこと、それは命を預かる事。彼らに満足してもらえる環境つくりと愛情を注ぐこと。これが出来ないなら飼わないほうが良い。飼育者の自己犠牲の精神も時には必要だと言う事。このツイッターの投稿に出てくる女性はAIJAの店にも一度、カップルで来店している。飼育中の生体についての相談を受けた。自身が販売したものではないが親身にアドバイスした。そしてえさ用の活ラットを買い楽しげに「ありがとうございます、また来ます」と言って帰られたのを覚えている。まさかその後、AIJAの店のことをツイッターで悪く書いていたなんて。。彼らの来店時、他のお客さんもいたが「えぇ~なんでですか?彼らあんなに楽しそうにしてたのに」とびっくりしていた。彼女が投稿したのは水害の日、AIJAが身を挺して彼らを守ろうとしていた丁度その日、その時刻だった。ニュースでは聞いて知っていたはず・・自身は水害のない安全な地域だったから書ける事だろうが当日は日田市、福岡県朝倉市では甚大な被害の出ている最中。多くの人が辛い思いをしている時にのんきなものだ。この位、人の痛みを感じない心をもてたら楽だろうと思ったりする。先出の亡くなった消防団の方の話を聞いたときはほんと、涙が止まらなかった。人を助ける為に行って自らが命を落とすなんて・・本当につらい。こんな事、二度と起こらないでほしいと思う。災害を乗り越え、ボールの卵も順調だ。まだ妊婦さんもいて近いうち、産卵するだろう。これから先もずっと彼らに寄り添っていきたいと思う。

Den アメジストグロッサム


Den アメジストグロッサム

デンドロビュームの原種を集めている人は必ず1株は持っていたいと思うアメジストグロッサム。ただ入手が容易ではないようで栽培している人は少ない。 AIJAは京都の蘭園の方に無理を言って譲ってもらったがやはり高価だった。このアメジストグロッサムは丈が1メーターを超える大型種で鉢のサイズは反対に小さ目が良いので座りが悪くいつも転倒している。素焼鉢を二重にしててもこける。もう花は終わってしまったが今季の花は今一つだった。輪数少なく色味も薄かったし・・温度と光の具合で花色は決まるから来季はやや強光、そして低めの温度で色の濃い花を咲かせてみたい。今の所、9バルブ・・この調子で大株に仕立てていきたいと思う。背も高いから開花時には凄く見栄えするだろうし。。爬虫類と一緒でランも大型種をより大きく育て上げるのが栽培する醍醐味かもしれない。

 | ホーム |  次のページ»»